プライムモンスターは要注意ペニス増大サプリ!危険な成分や起こり得る副作用を解説します!

プライムモンスター

プライムモンスターはアメリカで巨額を投資して開発された海外製のペニス増大サプリです。
日本では海外にあるCat Hand Company Limitedという会社が日本版公式サイトを運営しており、そのサイトから輸入代行という形で購入できます。
100万ドル(約1億円)を費やし開発されたという謳い文句に目を惹かれますが、その実力はどうなのでしょうか。
配合されている成分や輸入代行などのサービス、口コミや評判などを見ていきます。

プライムモンスターとは?

プライムモンスターの日本版公式サイトによると、ペニス増大成功率99.8%ペニス増大世界ランキング1位のペニス増大サプリです。
このプライムモンスターを服用してペニスが増大しなければペニス増大は諦めるよう記載されています。

このプライムモンスターを作っているのはPRIME MONSTER Laboratoriesと記載があります。
そこでグーグル検索の検索対象をアメリカのサイトに絞り、PRIME MONSTER Laboratoriesという会社について調べてみました。
しかし、該当するような会社を見つけることはできませんでした。
ついでにプライムモンスターの商品も検索してみましたが、発見することはできませんでした。
アメリカと日本では商品名を変えているのかもしれません。
しかし、それだと会社名がPRIME MONSTER Laboratoriesであるのがおかしくなりますね。

そんなプライムモンスターの日本向け公式サイトを運営しているのはCat Hand Company Limitedという会社で、この会社が輸入代行を請け負っているようです。
日本向けの公式サイトではありますが、この会社の住所はGlobal Gateway8,Rue de la Perle,Providence,Mahe,Seychellesとなっていてどうやら国外のようです。
調べてみるとSeychellesはセーシェルと読み、アフリカ大陸から1300kmほど離れたインド洋に浮かぶ島国です。
Maheというのが地名を指すのかどうかわかりませんでしたが、Providence(プロビデンス)という地名はセーシェルに存在します。
インド洋に浮かぶ島から日本人に向けてアメリカ製のペニス増大サプリを輸入代行しているようです。

ちなみに、Global Gateway8,Rue de la Perle,Providence,Mahe,Seychellesという住所でグーグル検索をすると、関東財務局の『無登録で金融商品取引業等を行う海外所在業者について』というページがヒットしました。

無登録で金融商品取引業等を行う海外所在業者について

上記ページで警告を受けている会社の名前はCat Hand Company Limitedではありませんが同一の住所が使われています。
住所が同じだからといってなにか問題があるわけではありませんが、少し不安を抱く要素と言えるかもしれません。

プライムモンスターの成分の効果や特徴

配合成分一覧
L-シトルリン L-アルギニン 亜鉛
ヨヒンベ抽出物 高麗人参根 ダミアナ葉エキス
ムイラプアマ抽出物 イチョウ葉 バイオペリン
ガラナ カツアバ フコキサンチン
トンカットアリ マカ ホーニーゴートウィード
クエン酸 無臭ニンニク末 ヒハツエキス
ウコン

上記がプライムモンスターの成分一覧です。
全部で19種類とペニス増大サプリの中では少ない部類に入ります。

そしてこれらの成分の配合量が以下になります。

成分名 配合量(1粒)
L-シトルリン 200mg
L-アルギニン 200mg
亜鉛 7.5mg
ヨヒンベ抽出物 30mg
高麗人参根 30mg
ダミアナ葉エキス 30mg
ムイラプアマ抽出物 5mg
イチョウ葉 30mg
バイオペリン 10mg
ガラナ 60mg
カツアバ 10mg
フコキサンチン 10mg
トンカットアリ 25mg
マカ 17.5mg
ホーニーゴートウィード 25mg
クエン酸 25mg
無臭ニンニク末 5mg
ヒハツエキス 5mg
ウコン 5mg

配合されている成分の配合量をすべて公開しているのはペニス増大サプリの中ではかなり珍しいです。
ですが、一般的なペニス増大サプリと比較して特段配合量が多いというわけではないようです。

プライムモンスターのシトルリンについて

プライムモンスターに含まれている成分「シトルリン」はウリ科の植物に含まれているアミノ酸の一種で、ペニス増大に効果がある成分として有名です。
実は、このシトルリンにはペニス増大を促すきちんとした科学的に認められた効果があるのです。
男性の勃起はペニスの海綿体に血液が流れ込むことで起こりますが、シトルリンを摂取することでその血液量が増え、ペニスがよりパンパンに勃起し、サイズアップにつながるのです。

そんなペニス増大に欠かせない成分であるシトルリンですが、プライムモンスターには1粒あたり200mgのシトルリンが含まれています。
プライムモンスターは1日推奨摂取量が2錠と定められているので、1日あたり400mgのシトルリンが摂取できます。
一般的なペニス増大サプリと比較すると少ない~普通ぐらいの配合量です。

プライムモンスターのホーニーゴートウィードについて

プライムモンスターに配合されている成分の中で注意しなければならない成分がホーニーゴートウィード(インヨウカク)です。

このホーニーゴートウィード(インヨウカク)は植物由来の成分ですが、日本では医薬品成分に指定されています。
性的な興奮や、性交時の高揚感を増幅せせる効果や滋養強壮に効果があるなどと言われている一方で、医薬品成分ということもあり副作用が存在します。
ホーニーゴートウィード(インヨウカク)にはめまい吐き気口の渇きなどの副作用があります。

日本でサプリメントとして製造している場合は絶対に配合してはいけない成分ですが、プライムモンスターは海外製であるためにこのような成分が配合できているというわけです。
服用の際には注意が必要です。

プライムモンスターの ヨヒンベ抽出物について

ヨヒンベとは西アフリカや中央アフリカに自生する植物です。
アフリカでは昔から精力剤のように使われてきた歴史があり、現在でも男性の勃起不全治療などに使われているようです。

このヨヒンベに含まれる成分にヨヒンビンという成分があります。
プライムモンスターの日本版サイトにもヨヒンビンについての説明があるのでヨヒンベ抽出物とはヨヒンビンのことを指していることが考えられます。

ヨヒンビンは日本では医薬品成分に指定されている成分であり、脱法ドラッグに配合されていることもある成分です。

いわゆる「合法ドラッグ」中に含有する医薬品成分の分析(PDF)

ヨヒンビンを摂取したときに考えられる副作用は高血圧、頻脈、頭痛、不安、めまい、嘔気、嘔吐、振戦および不眠などです。
こういった副作用が発生する可能性があるため、服用する際は必ず医師の判断のもとで服用すべき成分です。
注意をしましょう。

プライムモンスターの評価や口コミ

プライムモンスターの日本版公式サイトによると、プライムモンスターの評価は世界的に高いようです。
多くの雑誌で特集が組まれていたり、ペニス増大成功率が99.8%であることや、ペニス増大世界ランキング1位であるとの記載があります。

一方で、これだけ評価や知名度が高いような記載がありますが、グーグルで検索されている数は非常に少ないようです。

グーグルトレンドという、指定したキーワードがどれだけ検索されているかをグラフ化してくれるサービスを利用してプライムモンスターの検索ボリュームを調べてみました。
比較対象として『ペニス増大サプリ』と知名度の高い『ヴィトックス』も調べてみました。

青が『ペニス増大サプリ』、赤が『ヴィトックス』、黄が『プライムモンスター』です。
ペニス増大サプリよりもヴィトックスのほうが検索されていることからヴィトックスの知名度の高さが実証されています。
一方でプライムモンスターは2つと比較するとまったく検索されていません。

グーグルトレンドは2つ以上のキーワードを検索すると相対的なグラフ表示になってしまうので、プライムモンスター単体で調べてみました。

プライムモンスター単体で調べると表示するデータはありませんという結果になりました。
これはキーワードに対して検索されている回数が少なすぎるときに表示されます。

最後に、全世界を対象に英語表記のPRIME MONSTERで調べてみました。

世界的に検索されているようなグラフになりましたが、関連キーワードは以下のようになっています。

PRIME MONSTERで検索している人はいないようですが、Amazon PrimeやMonster Energyなどの検索ボリュームがグラフに反映されているようです。

これらの結果だけを見ると、プライムモンスターが多くのメディアで紹介されていることやペニス増大世界ランキング1位というのは嘘ではないかと思わざるを得ません。

プライムモンスターのサービス

プライムモンスターにはペニス増大サプリに必要なプライバシー梱包郵便局止めなどのサービスが設けられています。
しかし、海外からの発送になるので伝票には英語でHEALTH CARE PRODUCTSの記載が入るようです。
この点は見る人が見ればわかってしまう可能性があります。

また、プライムモンスターは海外製のペニス増大サプリであり、日本国内で正規流通している商品ではありません。
日本で医薬品成分に指定されているホーニーゴートウィードやヨヒンベなどが配合されているからです。
そのため、プライムモンスター日本版公式サイトではプライムモンスターを販売しているのではなく輸入代行を請け負っています。

輸入代行とは注文者の代わりに輸入代行者が海外の販売元へ商品の注文を行い、注文者と販売元との契約を取り次いでくれるようなものです。
そのような仕組みであるため、プライムモンスターを摂取してプライムモンスターが原因で体調を崩したとしても日本版公式サイトを運営しているCat Hand Company Limitedに連絡をしても責任をとってもらうことは出来ません。
このことはプライムモンスター日本版公式サイトの利用規約にも記載がされています。

また、プライムモンスターの場合、利用規約の同意事項の欄に『輸入代行した製品の使用によって死亡、または身体に障害や副作用などの症状が現れても本人・第三者問わず輸入代行者や収納代行会社、それぞれの会社代表者、従業員、関係者に責任追及や訴訟を行いません』というような記載があります。
個人輸入代行を依頼した場合、上記のことに同意したことになります。

プライムモンスターを摂取して体調になにか異変を来した場合、プライムモンスターの製造元へ直接連絡し、交渉しなければならないというわけです。
しかし、この記事の冒頭でも述べているように、プライムモンスターの製造企業であるPRIME MONSTER Laboratoriesはグーグル検索しても見つかりません。
製造元を探し出し、連絡を取るのは非常に困難であることが想像できます。

輸入代行はこのような危険性をはらんでいるので利用する際は注意が必要です。

プライムモンスターのまとめ

ここまで、プライムモンスターについて解説してきました。

配合されている成分は19種類で他のペニス増大サプリと比較しても多いわけではなく、しかもその中には日本で医薬品成分に指定している成分が含まれています。

日本版公式サイトにはペニス増大世界ランキング1位などの表記がありますが、実際に検索されている回数は非常に少なく、人気や評価が高いというのは嘘の可能性があります。

海外製の商品のため輸入代行を利用して買うしかなく、副作用が現れても輸入代行業者は責任をとってくれません。

このようなことから、プライムモンスターは非常にリスクの高いペニス増大サプリであると言えます。
プライムモンスターを買う・買わない、摂取する・摂取しないは個人の自由ですが、おすすめできないペニス増大サプリであることは間違いありません。

摂取する際はプライムモンスターに潜んでいる危険性について十分理解した上で摂取するようにしましょう。

プライムモンスターの基本情報

評価 3冠
価格 1本 12,800円
3本 32,800円
6本 52,800円
1日の摂取量 2
1日あたりのシトルリン摂取量 400mg
1日あたりのアルギニン摂取量 400mg
1日あたりの亜鉛摂取量 15mg
成分数 19種類
サービス 輸入代行、全国送料無料、営業所留め、プライバシー梱包
輸入代行元 Cat Hand Company Limited