メガマックスウルトラは危険成分配合のペニス増大サプリ!効果や考えられる副作用を説明!

メガマックスウルトラ

メガマックスウルトラというサプリは日本ではあまり飲まれていませんが、アメリカではよく飲まれています。
AV男優の加藤鷹さんがプロモーションに参加していたため一時期非常に話題になりました。

しかしメガマックスウルトラには危険成分が入っているという噂もありますので、今回は成分から口コミさらにオススメできるかどうかというのを順番に紹介していきます。

メガマックスウルトラの成分の効果や特徴

メガマックスウルトラの主要成分(2カプセルあたり)
L-シトルリン 200mg
ガラナ 200mg
カツアバ 50mg
フコキサンチン 30mg
ハマビシ(トリビュラス) 200mg
ムイラプアマ 100mg

メガマックスウルトラの全成分

亜鉛(酸化亜鉛) 15mg、L-シトルリン 200mg、ヨヒンベ樹皮4:1エキス(ヨヒンベ) 120mg、トリビュラス果実(ハマビシ) 200mg、朝鮮人参根(オタネニンジン) 120mg、L-アルギニンHCl 150mg、Dl-フェニルアラニン 50mg、ダミアナ葉4:1エキス(トゥルネラ) 100mg、ムイラプアマ4:1エキス(プチコペタルムオラコイデス) 100mg、イノシン 50mg、エンバクワラ(カラスムギ)(地上部) 23mg、カイエン果実全体(トウガラシ) 20mg、ディアベルベットアントラー(ロクジョウ)パウダー 10mg、イチョウ50:1エキス(イチョウ) 60mg、ガラナ 200mg、カツアバ(トリキリアカティグア) 50mg、フコキサンチン 30mg、バイオペリン 20mg、ゼラチン、植物性ステアリン酸、二酸化ケイ素

目指せ実感力アップのキャッチフレーズで様々なアダルトビデオメーカーとも提携して宣伝を行っているのがメガマックスウルトラの特徴です。
有効成分も非常に沢山入っていますので効果は出ることでしょう。

しかし万人にオススメできるかと言うと副作用のあるハマビシ(トリビュラス)を使っているので誰でも使っていいというわけではなさそうです。

シトルリンとは

シトルリンとはアミノ酸の一種で体内で一酸化炭素を生成する働きがあります。
一酸化炭素により体内の血管が広げられて血流がよくなるという効果があります。

そしてシトルリンがなぜペニス増大に効果があるのか?というと勃起はペニスの海綿体に血液が流れ込んで大きくなるのですが、血流が良くなるとスムーズに流れ込み大きくなりやすいというメカニズムです。
こういった働きを持っているからこそシトルリンは今ではほとんどのペニス増大サプリに含有されています。

ハマビシ(トリビュラス)とは?

ハマビシ(トリビュラス)の働きとしては男性機能の改善、運動機能の向上、アンチエイジングという様々なメリットがあります。古来から泌尿器の機能改善に使われてきたハマビシ(トリビュラス)ですが最近ではペニス増大サプリにも含有しているものがあります。

ハマビシ(トリビュラス)を過剰摂取しすぎた場合、副作用としては体重減少、虚弱、吐き気、黄疸などが見られるようです。特に過剰摂取を続けすぎたり、元々ホルモン値が正常な方が摂取し続けると悪影響が出ることがあるようです。

正常に働いた場合は多くのメリットを得られるハマビシ(トリビュラス)という成分ですが、副作用もありますのでサプリとしての使用はオススメしません。あくまで医薬品としての使用と考え、医師への相談のもとで使用するようにしましょう。

メガマックスウルトラのサービス

メガマックスウルトラは医薬品成分が入っているため日本には公式サイトが存在しません。
あくまで個人輸入のサイトから購入するしかありませんが、個人輸入サイトでいくつかサービスを行っているところはあります。

そして気をつけないといけないのは公式サイトを名乗るサイトもありますので見極めには気をつける必要があります。

プレゼントキャンペーン

個人輸入で有名なオオサカ堂では3本購入することで1本追加でプレゼントされます。
何本かまとめて購入する場合はオオサカ堂を利用するのがお得でしょう。

郵便局止め

こちらもオオサカ堂のサービスになりますが郵便局止めを使用することができます。
あまり家にいないから家族に受け取られたら困るという方などはこちらのサービスを利用することで安全に受け取ることができるでしょう。

やはり日本で医薬品として指定されている成分が配合されているものはどうしても個人輸入に頼る必要があります。そして個人輸入の場合はそこまで大々的なキャンペーンを打っていないことも多いです。

大手が代々と発売しているものに比べてサービスは少ないと言えるでしょう。

そしてもう一つ欠点として個人輸入品になりますので公式サイトから購入するよりも偽物の混入率が少し上がってしまうという可能性があります。

メガマックスウルトラのまとめ

ここまでご紹介してきたメガマックスウルトラですが、継続して使用するのはあまりオススメしません。日本では医薬品成分に指定されているハマビシ(トリビュラス)が入っているため副作用も普通のサプリに比べると大きいのです。

使い方を誤らなければ薬としては非常に効果的なハマビシ(トリビュラス)ですが、健康な方が定期的に服用するものではありません。痛くもないのに痛み止めを飲み続けるようなことと同じです。

副作用を気にしなくても増大したいという方は購入してもいいかもしれませんが、今では副作用もなく有効成分が多数入っているペニス増大サプリというのは数多く存在しています。

そしてもう一つのデメリットとしては医薬品成分が入っているために日本では公式通販などが存在せず個人輸入に頼る必要があります。
個人輸入でもある程度安定している商品などは入荷が続けられますが、どこかで入荷が途切れてしまう可能性もあります。

これはどんな商品にも言えることですが個人輸入でしか取り扱えない商品はそういった可能性が高くなってしまいます。

日本で作られた日本製のサプリの方が安心して使えるというのも大きなメリットでしょう。

こういった点からメガマックスウルトラはあまりオススメ出来ないということです。

メガマックスウルトラの基本情報

評価 0冠
価格 1本 7,500円
2本 15,000円
3本 22,500円
1日の摂取量 2粒
1日あたりのシトルリン摂取量 200mg
1日あたりのアルギニン摂取量 0mg
1日あたりの亜鉛摂取量 30mg
成分数 21種類
サービス 輸入代行、全国送料無料、営業所留め、プライバシー梱包
販売元 Sapphire Healthcare LLC