ハマビシ(トリビュラス)の効果や作用、安全性を解説!

ハマビシ

ハマビシ(トリビュラス)という成分を聞いたことはありますか?トリブラスやトリビュラスとも呼ばれることのある成分ですが、最近では見かけることも減ってきています。

どういった成分で、摂取することでどういう効果が現れるのかといったハマビ シ(トリビュラス)の特徴などを含め、ハマビシ(トリビュラス)が使われることが減った理由やその背景について解説していきます。

ハマビシ(トリビュラス)とは?

ハマビシ(トリビュラス)とは世界中の様々な所で採取できる植物です。
インドなどでは古く5000年前から使われているこちらの植物ですが、日本にも生えています。

暖かい地域に自生する植物で、どちらかと言うと海岸沿いに生えることが多いのですが、日本では海岸の環境の変化などで絶滅危惧種に指定されています。
7月~10月ごろの暖かい時期に取れるのも大きな特徴の一つです。

昔から漢方などにも使用されてきたハマビシ(トリビュラス)です。体内の男性ホルモンの量を保つ効果がありますので筋トレなどにも効果的に働くというのと、男性機能の強化を行うことができるというので昔から使用されてきました。

日本や漢方では男性機能の強化をメインに使用されることが多く、欧米などでは肉体強化のトレーニングを行う人などが利用することが多いです。
それ以外にも利尿作用や消炎作用などがあり医療の現場でも様々な症状に使用されることが多いのがハマビシ(トリビュラス)です。
肝臓機能の向上やさらにはコレステロールの低下まで様々なメリットがあるハマビシ(トリビュラス)ですが、上で書いた利尿作用や消炎作用の効果のおかげで日本では医薬品に分類されています。

つまり一般人が自由に生成して販売が出来ませんので注意が必要です。

ハマビシ(トリビュラス)は摂取することでどういう効果があるのか?という部分も説明していきます。

ハマビシ(トリビュラス)の効果や作用は?

ハマビシ(トリビュラス)の効果や作用は筋力の強化と性機能の強化が着目される事が多いですが、それ以外にも多種多様なメリットがあります。
大きく効果を分けるとしたら男性ホルモンの増加と泌尿器官の機能改善です。

お茶や一部な野菜に豊富に含まれているファイトケミカルという成分が含まれています。こちらの成分はアンチエイジングにも最適で、体の中のテストステロン値というものを上昇させます。

そしてテストステロンを一定以上の量に保ちます。

その結果、運動能力が向上し筋肥大も行いやすくなります。筋トレをする方やよく運動をする形に好まれるサプリにハマビシ(トリビュラス)が含有されているのはそういった理由からです。

更に男性ホルモンの量を一定以上に保つことで更年期障害の防止にもつながりますし、性機能の強化にもつながります。その結果ED治療などにも使われるようになりました。

そして体の中のテストステロン値が上昇することで様々な変化が起こってきます。

内面的な問題でもやる気が出たり、活力が上がり活動的になるという変化も見られます。

男性ホルモンだけではなく、医療現場ではさらに泌尿器官の機能改善のために使われることが多く、尿路結石や排尿障害などといった病気の治療に使われることも珍しくはありません。

医薬品の成分であるハマビシ(トリビュラス)がサプリに入っているとどういう効果があるのかも説明していきます。

ペニス増大サプリにハマビシ(トリビュラス)は必要?

ペニス増大サプリにハマビシ(トリビュラス)が含有されていると男性機能があがる効果が得られると言えるでしょう。
しかしあくまで男性機能の向上であり、増大に関してはそこまで大きな影響は与えないと考えられています。

しかし年齢とともに勃ちが悪くなってきたというような方にはオススメともいえるでしょう。アンチエイジング効果もあり勃起力の回復もありますので、若かった自分を取り戻したいと思う方の使用には向いているとも言えます。

更にに運動能力の向上という効果もありますので、性行為を行う際にいつもよりも動けるようになるというメリットもあるでしょう。

主に海外サプリに使われており日本サプリには使用されることがありませんので、使用したい場合は海外のサプリを購入する必要があることは注意が必要です。

しかし飲んですぐ効果が出るものでもありませんので継続的に飲む必要があります。

継続的に飲んだ場合の効果は非常に有効で、人間としての活力ややる気が上がりさらに運動能力が改善され、性機能が向上するというまさに至れり尽くせりの成分ともいえるでしょう。しかし継続的に飲むのであれば注意しなければいけない点もあります。

なぜ日本ではハマビシ(トリビュラス)をサプリに入れないのかという面も踏まえて、ハマビシ(トリビュラス)の安全性はどうなのかという部分を次の項目でご説明します。

ハマビシ(トリビュラス)の安全性は?

ハマビシ(トリビュラス)には副作用があり完全に安全とは言い切れません。

副作用があるので日本では医薬品成分として分類されていますのでサプリなどに入れることはできません。そちらが日本のサプリにはハマビシ(トリビュラス)が含有されていないという理由です。

ハマビシ(トリビュラス)を過剰摂取しすぎた場合、副作用としては体重減少、虚弱、吐き気、黄疸などが見られるようです。特に過剰摂取を続けすぎたり、元々ホルモン値が正常な方が摂取し続けると悪影響が出ることがあるようです。

つまりハマビシ(トリビュラス)の成分は症状に合うようにしっかりと摂取することができれば効果はありますが、健康な方が摂取したり、過剰摂取することで悪影響を与えることがあります。

自分の体がハマビシ(トリビュラス)を取ることでプラスに働くかどうかは専門家に相談してみないと分かりません。安易に素人考えでとりすぎてしまうと副作用が出てしまう場合がありますので必ず医師に相談してから使うようにしましょう。

1日2日の短期間だけ使う場合は、過剰摂取などがなければ副作用が見られることはほとんどありませんので安心して使うことができます。

大量に摂取することなく必ず用法用量を守って使用するようにしましょう。
また長期の使用を考えている場合は必ず医師の診断を受けて医師の指導のもと、摂取するようにしましょう。