シトルリンはペニス増大サプリの最重要成分!効果や作用、安全性を解説!

シトルリン

人気が高く効果も期待できるペニス増大サプリ、質が悪く全く期待できないペニス増大サプリ。
多くのペニス増大サプリが販売されていますが、すべての商品に必ず配合されているのがシトルリンです。

シトルリンとは?

シトルリンはウリ科の植物に多く含まれていることの多いアミノ酸の一種。
人体に有毒なアンモニアを無害化する際の尿素回路の中で大きな役割を持っています。
スイカから発見されたシトルリンですが、スイカ100gあたりに含まれるのはわずか180mg程度。
普段の食事で口にする機会も多いキュウリ100gあたりではたった9.6mg。
シトルリンの1日の推奨目安摂取量は800mgですが、これを食事から摂取しようとするとスイカの場合1/7個分、キュウリでは57本も食べなければなりません。
現実的なことを考えると、サプリメントで効率よく摂取するのがベストな成分です。

シトルリンの効果や作用は?

シトルリンは尿素回路で役割をもっている成分ですが、他にも血管を拡張させる作用を持っています。
シトルリンは血管内にで一酸化窒素を生成します。
一酸化窒素は血管内で放出されることで血管を広く柔らかくする作用を持ちます。
逆に血管内の一酸化窒素が不足すると血管は硬くなっていきます。
一酸化窒素によって血管が拡張されると、血流も改善されます。

シトルリンはペニス増大サプリに必要?

シトルリンはペニス増大サプリに一番必要な成分と言っても過言ではない成分です。
シトルリンの持つ血管拡張作用、血流改善はペニスにとって非常に大切な作用です。
ペニスが勃起するときに血液が溜まる海綿体。
この海綿体に流入する血液量を増やすことがペニス増大には大切ですが、血流改善によってより多くの血液が海綿体に流入するようになります。
ペニス増大サプリの性質上、シトルリンは必要不可欠な成分と言えます。

シトルリンの安全性は?

シトルリンは医薬品成分ではなく自然界に存在する天然成分なので、副作用のようなものはありません。
また、毒性も低いため1日の推奨摂取量800mgを超えて摂取しても基本的に問題はありません。

ただし、血管や血液に関する医薬品を服用中の方は摂取に注意が必要です。
シトルリンの作用は血管拡張・血流改善ですが、血管や血液に作用する医薬品と同時に摂取した場合、血管や血液に大きな負荷がかかる可能性があります。
心臓に病気がある方や高血圧の方などでそれらの病気のために医薬品を飲んでいる方は、個人の判断でシトルリンを摂取するのはやめておきましょう。
必ず、医薬品を処方してくれているお医者さんに相談し、判断してもらいましょう。